26歳フランスワーホリ記!

2018年9月からフランスワーホリを予定しているはしです。

ワーホリ準備④フランス大使館へ!

先日、フランス大使館へワーホリVISAの申請に行ってきました。(^-^)

いよいよ!て感じがした〜。

といっても、まだ全然実感がないのが正直なところです。

 

f:id:shiromaru223:20180711194351j:image

f:id:shiromaru223:20180711194417j:image

 

あいにく雨の中…

フランス大使館は日比谷線広尾駅から歩きます。

私は節約旅のため、学生ぶりに夜行バスを利用したのでばかみたいに朝早く到着。笑

スタバで時間を潰し、1時間前くらいに入りました。

書類の確認をしてると、あるわあるわ見落としが…笑

時間に余裕を持っていくことをお勧めします。)^o^(

 

フランス大使館感じ悪いという噂を聞いていてびびってたけど、対応して頂いたお姉さんとっても優しくて一安心!てきぱきとした印象。

 

私が質問されたのは、

①今どんなお仕事してるんですか?

②帰国後はどんな仕事をしたい?

③語学学校にはいく?

という感じ。

最初にステイする場所の住所を書いて、と言われ、エージェントさんが用意してくれた入学許可証を見ながら25番に住所を記入。

すると、あら、学校ももう決まってるのね!じゃあ学校の名前と住所も書いて!とのことで24番に記入。

あとは写真を撮って指紋を撮って完了!でした。

 

私の仕事がちょっと変わった会社だから、お姉さん興味を持ってくれたみたいで、「個人的に聞きたいんだけど、それって〜〜?」と、仕事についてお喋りする場面もありました。

フランスの自由な感じを少し垣間見たような。)^o^(笑

 

VISA届くのどきどきだなーー!

あとは待つだけです。

 

その後緊張から解き放たれて、東京観光を満喫しました。

f:id:shiromaru223:20180711195322j:imagef:id:shiromaru223:20180711195421j:imagef:id:shiromaru223:20180711195349j:image

 

明治神宮でまだ見ぬホストファミリーへのお土産を購入!

どんな人だろう(^-^)

 

ワーホリ準備③ノートパソコン

出発まであと4か月ほどになりました('ω')

ノートパソコンは必須だと思い、やっと購入しました!

出費が重なる~( ;∀;)

 

電気屋さん2つ+ネット検索でたくさん悩んだ結果....

Lenovo IdeaPad 120S-11IAPウイルスバスター3年用

¥53,611 +¥10,000 = ¥63,611

えーん( ;∀;)

 

PC購入の参考に、選んだポイントなどをまとめようと思います…

電気屋さんのお兄さんが、CPUについて熱く語ってくれたので大変勉強になりました…

 

私が重視したのは

①値段が安い

②小さい軽い

③office有り

 

安い!と思うとoffice入ってなかったり、

容量がめちゃ小さかったり…

電気屋さんによると価格に一番影響するのはCPU(°_°)

CPUはデータを処理するパソコンの頭脳のことで、

かんたーーんに並べて書くとだいたいこんな感じ…

Core i7

  Core i5

  Corei3

Celeron

これはたぶんインテルのCPU…

もっといろいろあるけど、ざっくりで。

 

一つめの電気屋のお兄さんには

・インターネットやるならcorei3+メモリ4は必要

・小さいパソコンの方が部品が小さかったり丈夫だったりで、高い技術が結集してて値段も高い

・officeソフトを別買いしても3万くらいはかかる

・私の使用目的だとwindows surfaceがおすすめ

 

って言われたんだけど、corei3だと10万以上の機種ばかり…。

そこで実家で使ってたPCをチェックしてみるとなんとceleronでした。笑

普通に6年くらいガンガン動画みたりして使えてたからまあいっかーと思ってceleronを選ぶことにしました。

 

二件目の電気屋さんは百貨店の中にある大型店。種類もいっぱいある〜〜。

・CPUは大切だけどインターネットはwifiの速さとか外部要因によったりもしますよ。

・HDDとSDDの違いは立ち上がりの速さとか。

・かわいかったからDELLceleron、メモリ4、office有り、35GB、小さい、5万、で手を打とうとしたら、それでいいんですか⁉︎35GBってめちゃ小さいから1年くらいしか使えませんよ、と止められる。

・すぐに必要でなければ、Lenovoのオーダーメイドがおすすめですよ、と連れて行かれる。

 

そんな流れで最終的に選んだレノボ君。

オーダーメイドで7月に到着予定です。

スペックは

Celeron N3350

Microsofit Office有

4GB

HDD500GB

 

HDD500GBなら5年は使えるとのことです。

Macbookとか大学生に大人気のSurfaceは予約して入荷待ちになっていました。

やっぱり少し出発に余裕をもって買いに行くことをおすすめします。

 

フランスで公共のwifiを使うことも多いと思ったからウイルスバスターもちゃんと買ったよ( `ー´)ノ

コスパいいの選べたかな~。

レノボは中国の会社だけど、カスタマーセンターとかはNECが受けてて日本人が対応してくれるらしい。それが売りとのことです。

 

7月に届いたら、初期設定をする壁がまだあるよー( ;∀;)がんばるー

3000円くらいで初期設定全部やってもらえるサービスもあったよん。

 

GWはVISA申請のための作文を書きます!

 

値段違うけど、これかな?

 

 

ワーホリ準備②語学学校&刺繍学校

最初の3カ月通う語学学校が決まりました(^○^)

French in Normandy(フレンチ・イン・ノルマンディー)

ジャンヌダルクの街、ルーアンにある学校にしました。

パリまで電車で1時間。

しっかり勉強できる学校ということで評価が高いという話をエージェントさんがしていたので、ここにしました。(^-^)

モンサンミッシェルツアーとかもあるらしい!1回行ったけどもっかい行きたい!

課外授業系も積極的に参加してお友達いっぱいつくりたいな~。ぽわん。

 

ステイ先はどんなところになるかな~。

 

そしてパリに移動した後はアルバイトをしながら、

刺繍の学校 Ecole Lesage エコール・ルサージュ に通う予定です!

これが今回のワーホリの1番の目的!

 

実は昨年の8月頃からオートクチュール刺繍を習っています。

先生もおしゃれで面白くてすごく素敵な方で、今もレッスンの日が楽しみで楽しみで(^-^)へへ

せっかくフランスいくし、本場の学校に通ってみたい!という希望を抱き…。

申し込みは現地でやるからまだなんだけどね_φ(・_・

ちゃんと申し込めるかな?授業料足りるかな?学校への申し込みは仕事が決まってからの方がいいのかな?などなど不安はあります。

 

でも、めいっぱい好きなことを勉強して過ごしたいと思います^_^

ただ、どのコースをとったらいいかだいぶ悩んでる…。

 

ワーホリは150万円あれば大丈夫だよってエージェントさんに言われていて、

ルサージュ代を+αでなんとか工面しなきゃ~て感じです。今。

それによって受けるコースも変わるし。

あと5カ月、貯金頑張らなくちゃ。

そろそろメルカリでの売り方を覚えたい今日この頃です。(゜-゜)

 

 

ワーホリ準備①航空券&海外旅行保険

 

ついに出発の日にちが決定しました!

9/8(土)に旅立ちます。(^-^)

 

まず航空券ですが、

本当は帰りの分をオープンチケットで買おうと思っていたんだけど、

ネットでも出てこないし、HISに行ったけどオープンは買えなくて…

結局片道にして、帰る時にまた改めて購入することにしました。

帰りのチケットがあった方がVISA申請には良いみたいなんだけどね( ..)φ

 

チケット購入はトラベルコちゃん使いました。

オーストラリアに行くSちゃんに教えてもらったSkyscannerも良かったよ!

トラベルコちゃんの方が安いのが手に入ったけど、

Skyscannerは乗り換え時間とか行程がめちゃ詳しく書いてあって、

自分が乗る便を検索して詳細をチェックしたりという使い方をしました。

 

キャセイパシフィックで香港でトランジット!

10時間以上あるから、香港もプチ旅行してこようと思います(^-^)

香港はトランジット人気NO1空港らしい。楽しみ!

香港トランジット観光のおすすめなどあったら是非教えてほしいです。

 

値段は¥79,816

HISで出してもらった同じ便は1万円くらい高かった。

やはり自分で買ったほうが良いね( ..)φ

 

そして海外旅行保険!!

エージェントさんのおすすめということで、ジェイアイの海外旅行保険にしました。

¥223,120

高~い(;O;)

ちなみにエージェントさんは無料のところでお願いしています。

自分でもっと探したらお得なのがあったのかも。

でももうどれにしらいいのやら~、で。

内容は、

・損害死亡1000万円

・損害後遺障害1000万円

・疾病志望1000万円

・治療・救助費用 無制限

・個人賠償責任5000万円

・生活用動産40万円

死亡時の保証がしっかりしすぎたかな?

生活用動産はワーホリの場合あったほうが良いと聞きましたので。

部屋に置いてあった物が盗まれた時に保障してくれるらしい。

あと病院での支払いが必要ないやつにしました。キャッシュレス。

これは到着した街の病院が適用かどうかを最初に電話して確認したほうがいいみたい。

もし田舎で適用外の病院でも、保険会社が契約を結んでOKにしてくれることもあるらしい。

あと、ジェイアイは現地にオフィスも置いてあるらしい。

20万以下で抑えたかったけど、結果的にかなりしっかりめのに入って22万という額になりました。

みなさんはどんなのに入りましたか?(*_*)

 

 

実は今日初めて手相占いに行ってきたんです。(^-^)

面白かった~!

でも気になることがね、出発を9/7までに到着する日程にするべきって…

かなり強めに言われた。笑

変更も考えたけど、チケットのキャンセルがかなりめんどくさそうだったのであきらめました。

何事もなくワーホリ生活がうまくいきますように!!!

 

 

調べるほど不安が募る

お友達のSちゃんが4月からいよいよオーストリアワーホリに出発します。🇦🇺さみしい〜〜!

f:id:shiromaru223:20180205101504j:image

こないだうちに遊びにきてくれた時に最新のガイドブックプレゼントしてくれた!笑

 

ということもあって、最近YouTubeでワーホリ動画みたり、一番不安なお部屋探しの方法を調べたりしています。

もう調べれば調べるほど不安が募る!

でももちろん楽しみなのは変わらないのだけど。

 

部屋が見つかるか、仕事が見つかるか、今住んでる部屋はどうするか、通いたい刺繍学校のお金は足りるか、帰国後どうするか、挙げだしたらきりがないのだけど。

 

1つずつ対策して不安を潰すしかないからね!

 

YouTubeでフランス語で電話してる子の動画もみて、フランス語もっと真剣に勉強していかなきゃって思った(;o;)

 

エージェントさんには準備は4月からでいいよって言われてるから今はのんびり過ごしています。

4月からいよいよ現実見えてきて余計に不安も増すのだろうけど!

 

この2月3月はフランス語の勉強と貯金をもっと気合いいれよう(`_´)ゞ

 

イタリア旅行⑦アマルフィ 胃もたれでダウン

そのとき間が空いて記憶が薄れてきてしまっているけど、続きを書きます。m(._.)m

 

 胃もたれによって最悪のコンディションとなった私。

ホテルへ一旦戻り眠る。

でもでも25万もかけて1人でアマルフィまできてこの真昼間にホテルで寝てるなんて…なにしてるの!?と行動派の私にとってショックなことでした(°_°)

正露丸持ってきてほんとよかった!!

 

本調子ではありませんが、寝てなんていられないのでまた街に戻ります。

f:id:shiromaru223:20180124130136j:image

ホテル、ミラマルフィから街への道のり

5分くらいなんやけど、ちょっとめんどくさい!

こーんなすごい洞窟みたいなトンネルをくぐります。

車が通るたびにびくっ!とする。

夜は明かりもなさそうだし怖いから早めに帰るようにしてたよ。

ちょっと険しい道のり(°_°)

 

〜イタリアで胃もたれになってしまったあなたへ〜

・朝イチでピザを食べるのはやめましょう…

 普段は大丈夫でも旅行中って気が張っていたりデリケートなのかも

・コーヒーよりレモンティー

胃に優しい選択を

・ひたすらレモンティー🍋

・オレンジを食べる🍊

 

調べてたらイタリア人も胃もたれを起こすみたいだよ!

ほんとかどうか分からないけど、そんなときはエスプレッソにレモンを絞るらしい。

気持ち悪いどろっとした液体になったところを一気飲み!

すると、気持ち悪さで胃もたれを忘れるのだとか。

ほんと!?(o_o)

でも必死で治し方をぐぐってたら結構このエスプレッソレモンが出てきたから、昔からの方法みたい…。

 

アマルフィ名物のお酒、レモンチェッロ🍋はイタリア人はきんきんに冷やして、食後にストレートでキュッと飲むらしい。

食文化って上手くできているんだなあ、って胃もたれを起こして身をもって感じました。

 

ちなみにイタリア語で胃もたれは stomaco pesante ストマコ ペザンテ と言うらしい。

朝食の時、ホテルのおじさんにレモンティーをお願いしたら、「今日はコーヒーじゃないの?」って。

「stomaco pesante...(o_o)」 って言ったらあらら〜〜みたいな顔をしてた。

 

f:id:shiromaru223:20180130122945j:image

 その時の朝食。

胃が重たいのに、これ。

食への執着を感じる。笑

 

この後少し回復した私、ものすごく体が米を求めはじめる。(°▽°)ここはイタリアだよん🇮🇹

米料理を検索しまくり…

 

f:id:shiromaru223:20180130123325j:image

 

あった〜〜!

pescatore ペスカトーレ

ペスカトーレ(Spaghetti alla pescatora)は、魚介類とトマトソースのスパゲッティ。ペスカトーレとは漁師という意味。漁師が売れ残りや雑魚、外道などをまとめてトマトソースで煮込んだものがはじまりと言われ、たとえば日本のあら汁のような大衆料理である。これを次第にスパゲッティのソースとして使うようになった。

 

Wikipediaより!

 

レストランのおじさんにお願いする。

「これ3人からしか受け付けてないんだよ〜」

えー!( ;∀;)

すごくショックな顔してたのか、しょうがないな〜作ってあげるよ〜みたいな感じで1人分を作ってくれた♡

 

魚介の味と、お米で大好きになった料理です(^-^)

イタリア料理疲れした時には是非ペスカトーレでイタリアを楽しみつつ米に避難してみては。

 

しかし半分くらいしか弱った胃が限界でたべれなくて…

せっかく特別に作ってくれたのに申し訳なさすぎた。

とてもおいしい!けどお腹がいっぱいで(;_;)と伝えお会計しました。

 

buono! ブォーノ おいしい!

molto buono! モルトブォーノ!すごくおいしい!

buonissimo!!ブォニッシモ!!めちゃおいしい!!

 

おいしいって伝えるとみんなにこにこしてくれたよo(^-^o)(o^-^)o

ちょっとしたやりとりで、あー旅行に来てよかった♡って思うから勇気を出して言葉ができなくても喋ってみるってほんと大事!

 

 

 

フランスへワーホリに行くことにしました。

ご無沙汰しております。はしです。

転職してから半年が過ぎました。

仕事にも慣れ、これからばりばり…

といいたいところなんですが、

 

2018年9月からフランスへ1年間ワーホリに行くことを決めました!

 

4月からvisaなどの準備を始めていく予定です。

旅行の時もそうですが、ワーホリブロガーさんたちの情報にかなり助けられているので

私もお役に立てる記事を書いていきたいと思います。

 

前回のイタリア旅行記は途中書きで放置してしまっているんだけどね…"(-""-)"

今まで旅行で行った国のことも順番に書いていきたいし、仕事の話や人生の悩み…

いろんなことを書きたいと思っているんだけど、なかなかね!( ;∀;)

 

自己紹介もかねて、

私は大学卒業後、証券で3年働いた後、今の医療系の会社に勤めています。病院営業してます。

 

証券時代は毎日辛くて辛くて、同じ境遇で悩んでる人はいないのかなーって

証券営業してる女性の方のブログを読み漁ったりしてた。笑

それぞれどんな人生を送るのかは全然違うに決まっているんだけど、

歩いてる道が少し似てたりすると、参考になったり勇気もらったりしたから

私もちょっとずつ書いていきます(゜o゜)

 

ワーホリに行こうと思ったのは、自分の人生にまだ納得できてないと感じたから。

昨年の8月にシンガポールへ旅行に行ったんだけど、

それが楽しすぎて帰ってきてからなんだか、からっぽになってしまったの。

そこで読んでた本に「人間にとって一番こわいのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうこと。」という一文がありまして、

 

なんとなく素敵な人を見ると「素敵だな、私もいつか。」って思っていたんだけど

26歳になるのか、あれ?ずっと思ってたいつかっていまなの?終わるの?って。

今の仕事は人のためになる素敵な内容なんだけど、なんとなくもやもやしてて。

このままずっと時間が過ぎたら私はこの生活を続けることになるんだなって思ったら、

それは思い描いていた未来とはだいぶ違うものだなってつまんなくなってしまった。

30歳になるまでに出産をしたい、結婚をしたい、って逆算したら、

もう今が最後のチャンスだって思ったの。

私にとって結婚は人生第二幕開始~って感じ。自分の人生にまだ納得がいっていないから踏み切れない。

ということで1年思い切って大好きなフランスに行ってきます。(*'▽')

帰国したらお金はすっからかんだし彼氏とは遠距離になるし不安もいっぱいだけど、とても楽しみ。

まだ予定の出発までは半年あるんやけど笑

お金貯めてフランス語勉強して調べて準備満たんにします。( ..)φ