26歳フランスワーホリ記!

2018年9月からフランスワーホリを予定しているはしです。

ワーホリ準備③ノートパソコン

出発まであと4か月ほどになりました('ω')

ノートパソコンは必須だと思い、やっと購入しました!

出費が重なる~( ;∀;)

 

電気屋さん2つ+ネット検索でたくさん悩んだ結果....

Lenovo IdeaPad 120S-11IAPウイルスバスター3年用

¥53,611 +¥10,000 = ¥63,611

えーん( ;∀;)

 

PC購入の参考に、選んだポイントなどをまとめようと思います…

電気屋さんのお兄さんが、CPUについて熱く語ってくれたので大変勉強になりました…

 

私が重視したのは

①値段が安い

②小さい軽い

③office有り

 

安い!と思うとoffice入ってなかったり、

容量がめちゃ小さかったり…

電気屋さんによると価格に一番影響するのはCPU(°_°)

CPUはデータを処理するパソコンの頭脳のことで、

かんたーーんに並べて書くとだいたいこんな感じ…

Core i7

  Core i5

  Corei3

Celeron

これはたぶんインテルのCPU…

もっといろいろあるけど、ざっくりで。

 

一つめの電気屋のお兄さんには

・インターネットやるならcorei3+メモリ4は必要

・小さいパソコンの方が部品が小さかったり丈夫だったりで、高い技術が結集してて値段も高い

・officeソフトを別買いしても3万くらいはかかる

・私の使用目的だとwindows surfaceがおすすめ

 

って言われたんだけど、corei3だと10万以上の機種ばかり…。

そこで実家で使ってたPCをチェックしてみるとなんとceleronでした。笑

普通に6年くらいガンガン動画みたりして使えてたからまあいっかーと思ってceleronを選ぶことにしました。

 

二件目の電気屋さんは百貨店の中にある大型店。種類もいっぱいある〜〜。

・CPUは大切だけどインターネットはwifiの速さとか外部要因によったりもしますよ。

・HDDとSDDの違いは立ち上がりの速さとか。

・かわいかったからDELLceleron、メモリ4、office有り、35GB、小さい、5万、で手を打とうとしたら、それでいいんですか⁉︎35GBってめちゃ小さいから1年くらいしか使えませんよ、と止められる。

・すぐに必要でなければ、Lenovoのオーダーメイドがおすすめですよ、と連れて行かれる。

 

そんな流れで最終的に選んだレノボ君。

オーダーメイドで7月に到着予定です。

スペックは

Celeron N3350

Microsofit Office有

4GB

HDD500GB

 

HDD500GBなら5年は使えるとのことです。

Macbookとか大学生に大人気のSurfaceは予約して入荷待ちになっていました。

やっぱり少し出発に余裕をもって買いに行くことをおすすめします。

 

フランスで公共のwifiを使うことも多いと思ったからウイルスバスターもちゃんと買ったよ( `ー´)ノ

コスパいいの選べたかな~。

レノボは中国の会社だけど、カスタマーセンターとかはNECが受けてて日本人が対応してくれるらしい。それが売りとのことです。

 

7月に届いたら、初期設定をする壁がまだあるよー( ;∀;)がんばるー

3000円くらいで初期設定全部やってもらえるサービスもあったよん。

 

GWはVISA申請のための作文を書きます!

 

値段違うけど、これかな?